ふらっと上富良野

 連絡事項はいくつかあるのですが、忙しすぎてずっとブログも全く書けておりません(汗
すいません。もう少しお待ちください。
9月は、おかげさまで毎日予約が入っていて、まともに休みが取れたのが1日だけでした(嬉涙
ご宿泊いただいた皆様、ありがとうございました。
10月に入り、やっとこさ少しだけ余裕ができたので、ふらっと走りに行きました。
と言ってもお隣の上富良野までw
ちなみに、10月も2週目と3週目は、空室が少ないです。ご旅行のご予定がある方は、お早めにご予約ください。

さて、まずは、前から気になっていた場所へ行きました。
ひさびさの林道アタックですww





オンロードタイヤを履かせているこのセロー(バイク)にオフロードの道は、当然滑りまくりですw
ついでに、この道の周辺には、民家や畑などが全くなく、1ヶ月の交通量は、2〜3台であろうこの道は全く人の気配がなく、熊出没率が高そうで怖い怖いww(周辺には実際に熊出没しました看板がいくつかあったのでホントにご注意ください

で、目的地のダムというか貯水池に到着。



うーんww。微妙でしたw。( ^ω^)。半径数キロ以内には誰もいないので、とっても静かです。1人になりたい人にはオススメw
気を取り直して、もう一つの気になっていた場所へ。
こちらは、大正解!( ´∀`)。いい景色−!



また1つ、ガイドブックに載っていないマル秘スポットが増えました!

続いて、旧千望峠へ



こちらは、旧道になり、現千望峠のめっちゃくちゃすぐ近くを通っています。ですが、旧道に入る場所がめっちゃくちゃ分かりにくいです。ちなみに、個人的には、旧道の方が景色は好きです。こんな感じです



さらにウロウロと。

直線美。



これは、自然ではないですね。大規模な機械によって人工的に作られたものです。でもこのまっすぐが好きです

とってもとってもローカルですが、上富良野には「養老道路」と言う道があります。



本州の中部地方にお住まいの人ならピンと来るかと思いますが、岐阜県の養老がルーツになってます。この辺り一帯は、岐阜県の養老からやってきた人達が開拓して住み始めたので、養老道路と名付けられていると言われています。
ちなみに、富良野周辺は、まずは上富良野から開拓が始まりましたが、最初に開拓にやって来たのが、三重県は津市の人達です。富良野は、三重県の人達が、まずは上富良野を開拓し次に今の富良野市へと開拓が進んでいきました。このように意外と中部地方と縁がある富良野であります。

続いて、上富良野某所へ



上富良野フラワーランドにも、ふらっと寄ってみました。



まだまだ花が咲いてますねー( ´∀`)

最後にパノラマロード江花へ。まっすぐー



とゆーことで、ランドマークからすっごく近場をウロウロしてみましたww

この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Selected Entries

Categories

Archives